事業概要


今年度(2017年)から3年間、

独立行政法人環境再生保全機構の補助金を頂き、

「環境に配慮したエシカル商品応援キャンペーンを実施し消費行動を促進する事業」

を三重県域を対象に実施いたします!!

 

2017年は、エシカル基準を作成します。

また、エシカルを知っていただくイベントも開催いたします。

翌年からキャンペーンを実施します。

キャンペーンは、まず、三重県内にあるエシカル商品を公募いたします。

集まった情報を、キャンペーン事務局が基準チェックシートにて選定させていただき、

基準をクリアした商品に配布はシールを配布いたします。

そして、消費者は、シールがついた商品を消費者である皆さまに購入していただき、

「エシカル商品応援キャンペーン」に応募します。

キャンペーンに応募していただきますと、抽選でエシカル商品が当たります。

 

★今年度(2017年)の事業について

・基準を作成する委員の構成は

 ・日本消費者教育学会副会長をなさっておられる 三重大学 副学長

 ・”三重のスロー食堂”など県内の人や環境に優しいお店や風土を紹介する

  三重県を代表する地域紙の副編集長

 ・三重オーガニックマーケットの主催者

 ・三重県環境情報センター センタ長

 ・三重県松阪市で自然店をされているお店の店長

 の5名で、各々の立場から意見を頂戴し、作成いたします。

 また、アドバイザーには

 ・山本良一さま(日本エシカル推進協議会 代表)

 ・生駒芳子さま(ファッション・ジャーナリスト)

 ・原田さとみさま(エシカル・ペネロープ株式会社 代表取締役

          NPO法人フェアトレード名古屋ネットワーク FTNN 代表)

  とさせていただいております。

 

スタッフは、

三重県松阪市を中心に、子育て支援活動を行っている

子育て応援プロジェクト☆パイン"の代表 酒井さんにイベント関連を担っていただき、

1歳になるお子さんを子育て中のママであり、

元エシカル推進チームメンバーである八木しづかさんに広報を担っていただきます!

キャンペーン関連は、私 安原が実施いたします。  

 

何卒、よろしくお願いいたします。

ぜひ、2017年の消費者向けのエシカル周知イベントでのご協力、

2018年から始めるエシカル商品の公募へのご応募、キャンペーンへの応募など、

何卒、よろしくお願いいたします。