あのりふぐ

志摩・鳥羽

ミエシカルスタッフイチ押しの真冬のエシカルグルメは、今が旬真っ盛りの「あのりふぐ」。三重ブランドにも認定されている、歯ごたえと旨味がたっぷりの「あのりふぐ」は、地元志摩市のフグ料理店はもちろん、調理済みのフグをWebで購入することもできます。

「あのりふぐ」とは遠州灘から熊野灘周辺で漁獲され、安乗漁港で水揚げされた700gを超える天然のトラフグのこと。漁獲には「操業期間は毎年10月から翌年の2月まで」、「漁法は底延縄のみ」、「小さいトラフグは釣れても放流する」といった厳しい規制が設けられ、多くの人々に守り育てられてきました。

こうして育ったトラフグを多くの消費者に届けたいと、志摩の国漁業協同組合と観光協会、商工会などが連携してあのりふぐ協議会を設立。偽りのないあのりふぐを提供するお店への認定制度を設け、安心で安全な天然トラフグの普及に努めています。

●お問い合わせはこちら●

あのりふぐ協議会

[住  所]517-0507 三重県志摩市阿児町安乗355-22志摩の国漁協 安乗支所内

[電話番号] 0599-47-3311

[H  P] http://anorifugu.info/

[Eメール] info@anorifugu.info

 


池澤湯

伊賀・名張

●店舗紹介●

池澤湯

[住  所]518-0846伊賀市上野愛宕町2892-4

[電話番号]0595-21-4606

[営業時間]15:0021:00

[定 休 日]水※臨時休業有

[Eメール]senntou@nifty.com

 

◆入湯料◆

・大人350(中学生12才以上)

・中人150(小学生6才以上)

・小人70(乳幼児6才未満)

※野菜などの販売を行うサービスについては、お問い合わせください

   

体が冷えるこの季節に、ぜひ出かけてみたいスポットは、伊賀上野城の城下町にある昭和26年創業の隠れ湯。

県内で唯一となった、懐かしい富士山のペンキ絵が残っています。銭湯ならではの「ゆ」ののれんを潜ると、昔ながらの面影を色濃く残す、瓶入りのコーヒー牛乳や番台、脱衣かごが目に入ります。浴室に三つある湯船のうちの一つは、日替わりで五種の薬湯が楽しめます。

また、池澤湯では近所で育った野菜や漬物などを週一度脱衣所で販売するというユニークな取り組みも行われています。近所の畑から残った野菜を仕入れ、番台の側のかごに並べて販売。「近所に八百屋やスーパーがなく、困っているお年寄りのために、お風呂に来たついでに買い物もしてもらおう」と、銭湯の息子さん発案しました。今では、野菜の販売を楽しみに訪れる人もいるのだとか。地域の人々の憩いの場となっている、後世に残していきたい風情溢れる銭湯です。


石本果樹園

東紀州

 

1年を通じて40種類ものみかんを育てる石本果樹園でぜひ体験してほしいのが、明るく個性豊かな三代目オーナーが農園を案内してくれる見学ツアー。

海と山に囲まれた、自然豊かな紀宝町でこだわりのみかん生産を行う農園の広大な敷地内を巡るおよそ4.5kmのトレッキングが楽しめます。

3代に渡って代々受け継がれてきた自然の地形をそのまま生かした段々畑は、水捌けが良く太陽光が均等に降り注ぐため生育が抜群。レクチャーを受けながら歩いていくことで、今まで気づかなかった農業の工夫を、楽しみながら学べます。

農薬を極力使わずに育てられた採れたてのみかんは園内の店舗やウェブでも購入可能。温州ミカンやデコポン、ブラッドオレンジや森のアイスクリームと呼ばれるアテモヤまで、原産地も大きさも様々な柑橘類が店頭に並んでいます。

 

 

●店舗紹介●

[住  所]519-5701南牟婁郡紀宝町鵜殿堤谷

[電話番号] 0735-32-1403

[営業時間] 9:0017:00

[定 休 日]

[H  P] http://www.zc.ztv.ne.jp/isimoto/index.htm

[Eメール] mikan5232001@yahoo.co.jp

 


うすべに紅茶

伊勢

てんてる本舗

[住  所]516-0035伊勢市勢田町6127 世古口ビル1F

[電話番号]0596-22-9339

[営業時間]10001800

[定 休 日]土・日

[H  P] http://tenteruhonpo.com/index.html

 

◆おすすめ商品◆

うすべに紅茶伊勢志摩限定バージョン

         (10個入)630

うすべに紅茶通常パッケージ

          (20個入)1050

 

「ちょっと疲れた体をひと休みさせたい」そんな方にぴったりの「うすべに紅茶」。

 

日本一の清流宮川沿いで、農薬などを使わずに育てたJAS認定の緑茶を発酵させて作られた和紅茶は、伊勢にちなんだキャラクター「あまてるこ」が目印です。

甘みのもととなる化学肥料を使っていないため、その風味は自然のまま。豊かな香りとクセのないほのかな甘みですっきりした飲み心地です。和菓子にも洋菓子にも良く合い、お子様からお年寄りまで幅広く楽しめます。

 

紅茶を入れた時の上品な色合いから名づけられたうすべに紅茶は、おはらい町の二光堂他、伊勢鳥羽志摩周辺のホテルなどで販売されています。


梅田椎茸園の原木生椎茸

松阪

椎茸が苦手な人にもオススメしたい、香りと歯ごたえ抜群の原木椎茸。

すぐそばの山から採った木を使用して、無農薬、無殺菌で育てた椎茸は肉厚で香りも豊か。その日採ったものをそのまま送ってくれるので、お刺身でも食べられるほど新鮮です。

焼いても煮てもおいしいのですが、梅田さんのイチ押しは天ぷら。外はさっくり、中はアツアツ。肉厚でプリプリの椎茸の旨味が口の中いっぱいに広がります。

原木を使うことがそのまま山の間伐にもつながり、繰り返し使用た原木をカブトムシなどのすみかとして再利用するなど、環境にも優しい循環型の栽培を行っています。

梅田椎茸園では安心、安全な椎茸栽培を知ってもらおうと、地元の小学校などの見学なども受け入れています。

●お求め・お問い合わせはこちら●

[住  所]515-1203松阪市六呂木町590

[電話番号]0598-34-0133

[営業時間]7:0020:00

[定 休 日]土※要問い合せ

[H  P] http://www.umedaen.jp/

[Eメール] umedaen@mctv.ne.jp

 

◆おすすめ商品◆

生しいたけ トレイLサイズ 860

生しいたけ 特大Mパック 1,400

 


おにぎり村

川越・四日市・菰野

 

 

 

●店舗紹介● 

おにぎり村                                                              

[住  所]510-1222三重郡菰野町大強原1987-1

[電話番号]059-393-5107

[営業時間]6:3016:30

[定 休 日]無休※一部休業有。詳しくはHP

[H  P]http://www.onigirimura-amc.com

 

 

少し遠出するときに持っていきたい、ボリューム満点、握りたてのおにぎり。

注文してから、目の前でアツアツのご飯を握ってくれます。全18種類ある中でも人気なのが、「とり五目」「しゃけフレーク」「たらこ」など。大きなおにぎりをひと口ほおばるごとに、米の甘味と具の旨みが口いっぱいに広がります。お米は、地元菰野産コシヒカリを使用し、トレーサビリティを徹底。顔の見える安心食材を使っています。おにぎりの他にも、毎朝店内で手作りされる日替わり弁当や、総菜など、素朴な味わいの商品が並びます。朝早くから営業しているので、出勤前や休日のお出かけに前に立ち寄るのもいいですね。

実は取材にお邪魔したときに、ある出来事が!!店内の写真を撮ろうとカメラを構えるのですが、次から次へとお客さんが出入りし、なかなかシャッターが切れないのです。本当にたくさんのお客さんに愛されているんだな、と感じました。

 

     ◆おすすめ商品◆

  ・梅       \154

  ・しゃけフレーク \154

  ・とり五目    \177

  ・たらこ     \177

 


ほたるの宿


ほっとリラックスしたい方におすすめの、木の香りに包まれながら時間を忘れてゆったりと過ごせる宿。

製材業を営むオーナーが、孫が遊べる場を作ったのがきっかけでできたこの宿は、豊富に美杉の間伐材を活用し、木の温もりが伝わってくる造りとなっています。また、敷地内の木には、遊び心満載のツリーハウスもあります。食事は、自家養殖しているアマゴやイワナ、地元食材を使い施設内で自炊し、味わえます。他にも、製材所の体験スペースで行う様々な木工体験や、槇風呂に薪をくべて沸かすお風呂など、都市部では体験することのできない、美杉ならではの過ごし方が用意されています。

冬は、薪ストーブでほんわか暖まり、夏には、澄んだ川沿いにホタルが乱舞し、いろいろな種類のホタルを1ヶ月に渡り見ることができます。プライベートな空間で、家族や友人グループでゆったりとした休日を。

●店舗紹介●

ほたるの宿

[住  所]515-3313津市美杉町丹生俣1412-2

[電話番号]059-275-020817時以降は059-275-0107

[定 休 日]無休

[Eメール]m9r7h25m@ztv.ne.jp


◆宿泊案内◆

・素泊まり¥4000(小学生半額、幼児無料、寝具利用の場合は¥1000

・定員9名まで

・チェックイン13:00、チェックアウト翌12:00

・夕食と朝食は施設内のキッチンで自炊(食材が必要な場合、予約時要相談)

和菓子工房 まっちん

伊賀・名張

 

●店舗紹介●

和菓子工房 まっちん

[住  所]518-0832伊賀市上野車坂町615-43

[電話番号]0595-23-8390

[営業時間]10:0018:00

[定 休 日]

[H  P]http://mattin.jp

 

伊賀を訪れたらお土産にしてほしいのが、和菓子工房まっちんの「本わらび餅」。

丹波産の京きな粉にたっぷりと包まれ、口に入れるととろけるほど柔らかく、優しい舌触りです。イベント出店時は行列ができ、店舗でも毎日売り切れるほど大人気。そのほかにも、素材の旨味を感じられる素朴な味わいの「大地のかりんとう」は、オープン当初から変わらず愛されています。「小さなお子様からお年寄りまで誰もが安心して食べられるお菓子作り」を目指し、保存料・添加物は一切使用していません。砂糖や小麦など、一つひとつ選び抜いて作られたこだわりの和菓子を、ぜひ味わってみてください。

 

 

    ◆おすすめ商品◆

  ・大地のかりんとう \360

  ・本わらび餅    \780

  ・大地のどらやき  \160