□■About Us■□■□■

このサイトについての説明や、サイトの運営事務局の事業紹介を掲載しております。

 『ミエシカル』とは?


三重県のエシカルを中心に、エシカルに関する情報を発信しているサイトです。

 

日々の暮らしがよりHappyになるエシカル情報をお届けするこのサイトは、

ただ商品を消費するだけでなく、商品を選択する上で、

 ☆三重(地元)で作られている・買える商品がいい

 ☆肌に触れるものは、少しでも優しいものがいい

 ☆口にするものは、できるだけ自然なものがいい

 ☆どこでどんな風に作ったものか知りたい

 ☆社会にとってちょっとでも役に立つものがいい

 ☆オーガニックやフェアトレードなものがいい

という自分を大切にするGirlや家族を思いやるMama、

そして、地域や社会に思いやりをもっている方にオススメ!!

 

 内容は、

 ・無農薬野菜を使ったカフェや体に優しい食材を使う子連れでもいけるお店

 ・使う人に優しい素材でできた商品や天然素材を使ったアクセサリー

 ・人や環境にやさしく配慮されたイベント

など、生活に密着した情報をお届けします。 


サイトの運営事務局とは?


エシカル推進チームは、この「エシカル」という言葉を切り口に、

“ミエのエシカルなコトやモノ”を伝えていく活動をしています。

 

現在の主な活動は、

  ★HP ミエシカルの運営

  ★エシカルの理解を深めていただくセミナーやイベント開催

  ★エシカルについての講師

などです。

エシカルを通して、

商品に対する新しい価値や消費行動への考え方を知っていただけたらと考えています。

 

これまでの主な活動は、

  ★三重のエシカルな空間をめぐる散策マップがのったエシカルガイドブッ ク作成

  ★生活に密着した三重県内のエシカル商品やお店を紹介する地域情報誌の作成

  ★消費者にエシカルな商品が出来上がるまでの背景を知ってもらい、

     消費に関する新しい価値(エシカル)をを見ていただくツアーの開催

  ★エシカルについての講師や講演

などです!! 

▼▼下記は、NPO法人Mブリッジ エシカル推進チームが行ってきた主な活動です▼▼

エシカル推進チームとは、県内でいち早く「エシカル」という視点に着目し、

この視点を基に、地域感性化、及び、地方の消費者教育について取り組んでいます。

2012年から活動を開始し、これまでに実施してきた事業についてご紹介します。

【2017~2020年】環境に配慮したエシカル商品応援キャンペーン事業


2017年から3年間、

独立行政法人環境再生保全機構(所属官庁:環境省)の補助金を頂き、

「環境に配慮したエシカル商品応援キャンペーンを実施し消費行動を促進する事業」

を三重県域を対象に実施いたします!!

 

2017年は、三重県(ローカル)×エシカルの基準を作成します。

【2013年度】三重の本物を巡る旅 エシカルツアー ~みんなで潜入!工場見学!!~


エシカルツアー

人や環境や社会に配慮した商品を作っている県内の会社・お店を巡る見学ツアー、

三重の本物を巡る旅 エシカルツアー」を実施しました。

 

このツアーは「学び、交流し、体験する観光」を目的とし、

参加者に、三重のエシカルな企業の現場を見学・体験していただきました。

生産者の思いや、商品が出来上がるまでのストーリーを知ってもらうことで、

本当に良いモノに出会い、その魅力を知っていただきたいと思います。

コンセプトは、

普段は、きれない服をきてなかなか見れない現場に足を運び、見て、聞いて、感じて、

三重の本当の魅力に出会うことでした。


【2013年度】地域を想う 「地域情報誌 ミエシカル」


地域情報誌 ミエシカル Vol.2

地域情報誌 ミエシカル」は、

三重県内にある、ステキだけどこれまで光が当たらなかったモノやコトを、

エシカルという視点で再編集し、読者に情報を届けることをコンセプトにした雑誌です。


内容は、体にやさしいカフェやスイーツの紹介をはじめ、

私たちの栄養素である野菜を食べる人にも作る環境にも

こだわって作られている生産者を直撃インタビュー、

そして、県内のアノ企業の裏側をレポートというような生活に密着したものです。

 

今後を担う学生や市民自らが、県内の魅力ある商品・お店などを

「エシカル」「コミュニティ再生」「地産地消」

の3つの視点から再編集した、新しい切り口が特徴です。


【2012年度】三重のステキ発見 観光ガイドブック Miethical


三重のステキ発見 観光ガイドブック Miethical」とは、

三重県内に隠れている素敵な商品・スポットなどを、

「エシカル」という新しい切り口で紹介し、三重のステキを伝え、

県内を観光してほしいと思い、製作した冊子です。

 

見慣れた景色の中に隠れた“ミエのステキ”を伝えることで、

今まで見えていなかった魅力や関心を生むことや

地域特有の産業や資源に新たな価値を見出すことができ、 

そして、県民の県内観光促進を行いたいと考えています。

 

ちなみに、”ミエシカル”とは三重+エシカルからなる造語です。